2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

良スレを紹介するスレ

1 ::03/03/23 02:28 ID:5hoT1kkw
みんなおながいします

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/23 02:30 ID:kOG8JMuN
意味がわからない。



3 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/23 02:31 ID:kOG8JMuN
>>2
は誤爆。スマソ。


4 :22:03/03/23 02:33 ID:A/chLt3E


5 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/23 02:45 ID:qcBOPXNf
>>3はネタなのかマジなのか気になるところだ

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/23 03:03 ID:zjXU6x4P
>>1の言ってる事の方が気になる。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/23 04:04 ID:dwtyAU7v
>>1
お前なんかに紹介したら荒れるから嫌だ。
自分で探せ。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/23 12:58 ID:UD+XguEh
>>1はこれを期待していたはず
http://ex3.2ch.net/test/read.cgi/aasaloon/1048354130/

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/23 13:09 ID:Mln1dlet
僕が小学5年生の頃、クラスで席替えをしたときの話です。
僕のクラスの席替えにはルールがありました。
まず最初に女子(当時は19人いました)が好きな座席に座ります。
その間男子は廊下に出て待つのです。決して中を覗くなどというズルは禁止でした。
女子の席が全部決まったあとに男子が自分の座席を決め、
終わったところで女子が入場、ご対面という感じでした。
この日も、『女子が先で男子はあと』というルールだったのです。

女子が教室で席を決めている間、僕達男子(>>1も含めて20人)は廊下で待っていました。
もうこの時点で>>1が奇妙な行動をとっていることに、僕の友人が気付いていました。
ドアの窓に顔をはり付け、教室内を覗いているのです。
この行動は、明らかなズルを意味していました。
しかし友人は不思議なことに>>1を咎めず、黙って>>1の奇行を見ていました。
男子の番になった途端、>>1は「われ先に」と教室に飛び込み、
腹についた無駄な贅肉を揺らしながら、窓際の最前列の席へと滑り込んでいったのです。
これを見た友人は「やっぱり」とでも言いたげな顔をしていました。
さて、すぐに女子が入ってきて『ご対面』の時間になりました。
>>1はブタの様な顔を輝かせてグヒヒヒと笑い、隣の席に座るであろう女子を待っていました。
すると>>1の隣に座ったのは、クラス一の才女、藤田さんだったのです。
もう想像はつくでしょう。>>1はズルをはたらいたのです。
>>1は藤田さんの隣に座りたいがために、教室を覗いていたのです。
>>1は完璧に勝ち誇ったという表情をしていました。
隣の藤田さんの顔が苦痛でゆがんでいるのも知らずに…。

しかし、>>1の至福の瞬間はすぐに終わりを告げました。
一部始終を見ていた友人が先生に大声で言いつけたのです。
「せんせ〜ぇ!>>1がズルしてましたー!」
誰も驚きませんでした。みんな>>1のズルを知っていたのです。
さぁ>>1は焦っています。>>1は冷や汗をダラダラ流しながら、友人にこう反論しました。
「ぼぼぼくが一体ななな何をしたって言うんだ!しょしょしょ証拠はあるのかい?」
あぁ、見苦しい。
友人は黙ってドアの窓を指差しました。
ドアの窓には>>1の顔の脂がベッタリと白く付いていたのです。
僕のクラスで、ここまでアブラギッシュな顔を持っていたのは>>1だけでした。
それを見た>>1は、屠殺前のブタのようにギャーギャー泣きわめきました。
案の定、>>1は隣に女子のいない席に移されました。
ちょうど僕のクラスは女子の方が1人少なかったので、ピッタリだったのです。

あれから卒業まで、隣に女子がいない一人席は>>1の指定席となりました。

            〜次回へつづく〜

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/23 13:12 ID:G2TWOGBA
http://ex3.2ch.net/test/read.cgi/aasaloon/1047307948

6 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)